第4文型 授与型って⁇ ✪✪✪✪

Afternoon guys!!

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)(エルキュー LQ)です!!

今回は5つある文型の中から第4文型についてわかりやすくお話します!!

第4文型の構造
S(主語)+V(動詞)+O(目的語)+O(目的語)
4つの要素のみで成立する文章です。

S(主語)って??

主語とは日本語で「~が」や「~は」になる部分でその分の中心となるものです

「私は教師です。」という文なら「私」
「あの犬は大きい。」という文なら「犬」 が主語にあたります。

主語になれるもの ▷▷▷ 名詞、代名詞

例えば、「I(私)」「Flower(花)」「He(彼)」など挙げ出すとキリがありませんね。

                                                           +
V(動詞)って??

この文型は後ろに目的語がつづくので
動詞は他動詞という分類の動詞のみです。

                         +

O(目的語)1つ目

さらにこの文型では1つ目の目的語は
間接目的語と言い主にが入ります。
~にと訳されます。

                      +

O(目的語)2つ目

定義は上記と同様ですが2つ目の目的語は
直接目的語と言い主にモノが入ります。
~をと訳されます。

 

つまり第3文型にもう一つO(目的語)が付いた文型です。

例えば

「She gave her mother a present.」「She (彼女)」がS(主語)、「gave(あげる)」がV(動詞)、「her mother(彼女のお母さん)」が1つ目のO(目的語)、「a present(プレゼント)」つ目のO(目的語)にあたります。

第4文型によく使われる動詞

give(を与える)  tell(を伝える)  offer(を申し出る)  pay(を払う) sell(を売る) send(を送る)  teach(を教える) buy(を買う)  call(を呼ぶ)  find(を見つける) make(を作る) ask(を聞く) など

 

なのでこの文型は「授与型文型」という別名があります。

では実際に例文を見ていきましょう。

  • 「I gave my husband new socks.」「私は旦那に新しい靴下をあげた。」
  • 「He bought me a note.」「彼は私にノ―トを買ってくれた。」
  • 「We make them some dishes.」「私たちは彼らに料理を作った。」

 

Learn more English grammar at 名古屋伏見の通い放題英会話スクールロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!