Average Sleeping Time!! 🛏

Howdy and thanks a million for checking us out!!

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)です!!

皆さん睡眠は十分とれていますか⁇

最近の調査で、日本の若い人の睡眠時間が増加傾向にあることが分かりました。

この10年で睡眠時間は平均1時間増え、約8時間となりました。

しかし、全年代での平均は7時間22分で世界的に見てもとても短い睡眠時間です。

それゆえ「睡眠負債大国」「睡眠後退国」ともいわれています。

世界で一番睡眠時間が長いのは南アフリカで9時間13分、2位が中国9時間1分、3位エストニア8時間50分、

4位インド8時間48分、5位アメリカ8時間48分、6位ニュージーランド8時間46分、7位 カナダ8時間40分となっています。

睡眠には

①→ 脳と身体の休息

②→ 記憶の整理定着

③→ 免疫力を上げる

など大切な働きがあります。

睡眠時間は長ければいいものではなく、睡眠の質が大変大切です。

よい睡眠には以下のポイントを抑えるといいでしょう。

①→ 規則正しい生活

毎朝、起きたらカーテンを開け、太陽を浴びましょう。雨などの暗い日も室内の照明より明るく、体内時計を調整してくれます。

②→ ブルーライトを避ける

スマホ、テレビ、PCなどから出るブルーライトは強い光です。少なくとも就寝の1時間前には見るのをやめましょう。

③→ 適度な運動

日中の適度な運動が質の良い睡眠の助けとなります。

④→ 適度な室温、湿度

少し寒いと感じる15~20℃、湿度は50~60%が睡眠にはいいとされています。

⑤→ 就寝の90分前の入浴

体を入浴であたため、また体温が下がってきた時が睡眠によく働きます。

⑥→ 過剰なアルコール、夕方以降のカフェインを避ける

過度なアルコール、カフェインは脳を興奮させる作用があります。

意外と今日から試せそうなことばかりですね。

Refresh yourself at 名古屋伏見の通い放題英会話スクールロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!