Barack Obama Quote 🎤

How’s life treating you??

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)です!!

今回は前アメリカ大統領バラック・オバマBarack Obama氏の名言を題材にします。

”If you’re walking down the right path and you’re willing to keep walking, eventually you’ll make progress.”

こちらはIfから始まる仮定法(仮定法は以前のブログ「Learn English By Quotes ✐」でも出てきましたね。)と思われた方、惜しいです。

仮定法というのは「現実には起こりえない」、「現在の事実に反する仮定」を表し、Ifの後には過去形もしくは過去完了形の動詞が来ます。

 

対してこちらの”If you’re walking~” はIf に続く動詞が進行形になっているので直説法といい「実際に起こりうる可能性のあること」

を表し、この様にIf+現在形または進行形、未来形の場合は多くがこちらになります。(過去形が続くこともありますがここでは説明は割愛します)

“path”は「道」を意味しこの文で”right”は「正しい」を表します。ちなみにこの”right”は「右」や「権利」も意味しますが、それは、古代ローマにおいて右側が善、左側を悪として考えていたからだそうです。

続く、”You’re willing to keep walking”の「be willing to」は「進んで~する」という意味のフレーズで”keep ~ing”は「~し続ける」を意味します。

 

ということで前半の文”If you’re walking down the right path and you’re willing to keep walking, ”は「あなたが正しい道まで歩いていって、進んで歩き続けるなら」となります。

“eventually”は「最終的に」“make progress”は「進歩する」という意味です。

では全体を訳しましょう!!「あなたが正しい道まで歩いていって、進んで歩き続けるなら、あなたは進歩するでしょう」

 

If you want to study English, come to 名古屋伏見の通い放題英会話スクールロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!