Flower Quotes ✐

How’s it going everyone?? 🙂

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)(エルキュー LQ)です!!

間もなく本格的な夏が始まろうとしていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

今日は皆大好きミッキーマウスの生みの親であり、実業家でもある Walt Disney (ウォルト・ディズニー) の名言で英語を勉強しましょう!!

「The flower that blooms in adversity is the rarest and most beautiful of all.」

「逆境の中で咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。」

まず、flowerの後に来る「that」は関係代名詞で「flower」を修飾(説明)しています。

that blooms(咲く) in adversity(逆境)」は日本語に訳すと「逆境の中で咲く」となり、

The flower that blooms in adversity」は「逆境の中で咲く花」と訳すことができます。

そして、「the rarest」と「the most beautiful」は「最も貴重な」と「最も美しい」となり、2つとも形容詞の最上級の形をとっています。

the rarest” の原形は”rare“・”the most beautiful“の原形は”beautiful“ですが、この2つには違いがあるのが分かりますか?

同じ最上級でも単語の変形の仕方に違いがありますよね!

基本的には、rareのような短い単語は”the -est” と変形し、beautifulのような長い単語”the most –” と変形します。

例えば、small(小さい)the smallestdelicious(おいしい)the most delicious となります。

is the rarest and the most beautiful」は「最も貴重で美しい」と言う意味になります。

では、全文を訳すと逆境の中で咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。」となります。

厳しい環境下で咲く花は少ないですがたくましく、そして美しいですよね!!

これを人に置き換えても、困難な状況でも輝いている人はとても貴重で美しい存在だと思います。

今世界が大変な状況ですが、その中でも人生の花を咲かせられるよう頑張りたいものですね!!

Learn many more phrases in English at 名古屋伏見の通い放題英会話スクールロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!