Foreign Stereotypes Of Japanese 🗾

Hey LQ folks!! 👺

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス(LoQuacious)・(エルキュー LQ)です!!
今日は外国人が日本人に持っているステレオタイプをいくつか紹介します!!

①→ 日本人は勤勉で死ぬまで働く。
この固定観念は、日本の主な文化である「空手」、

「茶道」などが影響して生まれたのではないかと言われています。また、近年海外でも、

日本人が過労死したニュースが取り上げられるようになってきているため、これも一因なのではないでしょうか。
実際は、勤勉な人もいますが、そうでない人も多くいるように感じます。。。

②→ 日本人は寿司を毎日食べる。
日本の食文化の代表といえば寿司ですよね。たしかに日本人は好んで寿司を食べますが,

さすがに毎日食べれば飽きてしまうので、そんな人はなかなかいないかも。。。

③→ 日本人はアニメや漫画、コスプレが大好き。
日本のアニメや漫画は世界でも認められるように、日本文化の代表ともいえますが、

皆が皆、いわゆる“オタク”と呼ばれるアニメ好きというわけではありません。

むしろ最近では多くの外国人が日本の漫画やアニメの文化に興味を持ってくれて、コスプレなどをしているところをよく見かけます。

④→ 日本人は静か。
日本人は外国人に比べて、大人しい人が多いというのは、たしかにあると思います。ただ、日本人でも話し好きな人や、積極的な人はけっこういます。

また、初対面では大人しい人でも話してみると意外と社交的であることも多々あります。

⑤→ 日本は建前社会。
外国人はYes, Noをはっきり言うのに対し、日本人は相手の前できっぱり断ることができず、返事を濁してしまうということはよくあります。

これが、日本が建前社会であると思われる原因であると思われます。

外国人が日本人に対して抱いているステレオタイプはこれらのほかにもまだまだたくさんあります。ぜひ調べてみてください!! 🍣

Let’s discuss the stereotypes in English at 伏見の英会話エルキューLQ!!