Kindness Is Healthy!! ✋

Morning everyone!! ☺

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)です!!

研究によると、優しさを広めることは、他の人が良い気分になるだけでなく、

健康と幸福を後押しすることもできるそうです。

調査では、見返りを期待せずに他人の幸福を考えること、

または利他的と呼ばれるものが脳の報酬系を刺激することが示されています。

これらの心地よい化学物質が私たちの脳内にあふれると、

「ヘルパーズハイ」を生み出します。

たとえば、ボランティアはストレスを最小限に抑え、うつ病を改善することが示されています。

それだけではありません。同じ活動でも認知障害のリスクを減らすことができ、さらに長生きするのに役立つのです。

専門家によると、理由の1つは、「親切をすること」は私たちの帰属意識にかかわり、それが健康で長寿の重要な要素であることが研究でわかっています。

他人への寄付は、血圧を下げ、心臓の健康を改善することも示されています。

ある研究では、高血圧の人々のグループに40ドルを費やすように依頼し、高血圧の別のグループは他の人にお金を使うように言われました。

他の人にお金を使った人は6週間の研究で血圧が低下していました。

実際、その効果は健康的な食事や運動から得られるものと匹敵します。

また、与えることは痛みを和らげるようです。

最近の調査では、孤児を助けるためにお金を寄付すると言った人々は、

与えることを拒否した人々より電気ショックの痛みが低いことがわかりました。

寄付が役立つと考えるほど、感じる痛みは少なくなります。

この研究では、痛みを伴う刺激に反応する脳の領域は、与えることの経験によって即座に消滅することがわかりました。

イギリスの研究では、親切であることで、わずか3日で幸福を後押しできることが発見されました。

この研究では、人々を3つのグループに割り当てました。

最初のグループは、毎日親切な行為をし、 2番目のグループは新しいアクティビティを試み、

3番目のグループは何もしませんでした。すると、 親切なことをしたグループは、幸福感を大幅に高めました。

さらに、あなたが親切な行為で創造的であるならば、あなたはさらに大きな喜びを経験するようです。

幸福の研究者であるSonja LyubomirskyとKennon Sheldonは、

同じ親切を何度も繰り返し行った人よりも、

1週間を通してさまざまな親切な行動をした人が幸福度を大幅に向上させることを発見しました。

以下に簡単な優しさの提案をします。

運転中、車線に入ろうとする車のためのスペースを作ります。

スーパーマーケットであなたの後ろに並んでいる人を先に行かせてください。

エレベーターで一緒になった人に心からの賛辞を送りましょう。

あなたの上司にも同じことをしてください。

妬みを手放し、人を許すことをその人に伝えてください。

苦労している友人のために近くにいてください。 正そうとしないでください。 ただ聞いてあげましょう。

スマホにに感謝のメモを残します。

Have a blast in your English classes at 名古屋伏見の英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!