Shining Quotes 🔪

Howdy everyone!!

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)です!!

こんにちは!ずっと雨で嫌になっちゃいますね😭

本日は映画シャイニングの台詞をご紹介します!一緒に英語を楽しみしましょう!

シャイニングはホラー映画ですが、個人的には後から思い出すような恐怖感というよりは不気味さが印象的な作品です。

さらに、映画の技法が細かく用いられていて初めて見たときはその分かりやすさと映画としての完成度に感動しました!

日本のホラー映画はとても苦手なのですが、シャイニングのようなホラー映画は大好きです💕

Legendary Movie – THE SHINING シャイニング | Fragile フラジャイル 大阪

①→ “Good. Now why don’t you start right now and get the fuck out of here? Hm?”

よし。では、すぐにでも始めようじゃないか。すぐにでもここから出て行け

Why don’t you~=~しよう

 

②→ “Hello, Danny. Come and play with us. Come and play with us, Danny. Forever… and ever… and ever.”

ハロー、ダニー。こっちへ来て一緒に遊ぼうよ。遊ぼうよ、ダニー。永遠に・・・ずっと・・・ずっと

双子の有名なセリフです!!

 

③→ “I dreamed that I, that I killed you and Danny. But I didn’t just kill ya. I cut you up in little pieces. Oh my God. I must be losing my mind.”

君とダニーを殺す夢を見た。ただ殺すだじゃ無く、君をバラバラに切り刻んでいた。なんてことだ、俺は正気を失っちまったんだ

lose one’s mind = 正気を失う、気が狂う

 

④→ “God, I’d give anything for a drink. I’d give my goddamned soul for just a glass of beer.”

酒が飲めるなら何だって捧げる。1杯のビールのためなら俺の魂だって捧げる

I’d = I would (もし出来るなら)~する goddamned = 全くの、極度の、今回は強調するニュアンスで使われています

 

⑤→ “Mr. Grady, you were the caretaker here.”

グレイディ、君はここの管理人だったよな

Caretaker = 管理人、世話人

 

⑥→ “All work and no play makes Jack a dull boy.”

仕事ばかりで遊ばない。今にジャックはバカになる

ことわざです。日本では「よく学び、よく遊べ」と訳されることが多いです。

 

⑦→ “Wendy, I’m home.”

ウェンディ、ただいま!

I’m home = ただいま、帰宅時に使いますね

 

⑧→ “Little pigs, little pigs, let me come in. Not by the hair of your chiny-chin-chin? Well then I’ll huff and I’ll puff, and I’ll blow your house in.”

子豚ちゃん、子豚ちゃん、入れておくれ。絶対中には入れないよ。そうかい、それなら家を吹き飛ばしてやろう

3匹の子豚の台詞です。

Not by the hair of your chiny-chin-chin? = あご髭1本だっていれてあげない

blow = 吹き飛ばす

名古屋伏見の通い放題英会話スクールロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!