The Kesalan Patharan? 💁🏻

TGIF everyone!!

名古屋伏見英会話スクール ロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)です!!

ケサランパサランってご存じですか??💕

ケサランパサランの投稿画像 by minさん|令和最初の植物・お花フォトコンとハイキング・登山とGreenSnapmarcheと花のある暮らしと白い花 (2019月4月22日)|🍀GreenSnap ...

今ツイッターでトレンドに入っていたので少しご紹介します!!

(以下、Wikipediaからの引用です。)

 

①→ 概要

ケサランパサランは、江戸時代以降の民間伝承上の謎の生物とされる物体で、

外観は、タンポポの綿毛や兎の尻尾のようなフワフワした白い毛玉とされています。

西洋でゴッサマー(gossamer)やエンゼル・ヘア(angel hair)と呼ばれているものと同類のものと考えられています。

 

②→ 名前の由来

一つ一つが小さな妖力を持つ妖怪とも言われていますが、

植物か動物かは判然とせず、未確認動物として扱われることもあるようです。

名前の由来については、スペイン語の「Que Será, Será(ケ・セラ・セラ)」が語源だという説、

「袈裟羅・婆裟羅」(けさら・ばさら)という梵語が語源だという説、

羽毛のようにパサパサしているからという説、「何がなんだかさっぱりわからん」を意味する東北地方の言葉との説、などがあります。

 

③ →正体

穴の開いた桐の箱の中でおしろいを与えることで飼育でき、増殖したり、持ち主に幸せを呼んだりすると言われています。

しかし、穴がないと窒息して死んでしまう、おしろいは香料や着色料の含まれていないものが望ましい、

1年に2回以上見るとその効果は消えてしまうなどと言われることもあるようです。

ケサランパサランを持っているということはあまり人に知らせないほうがいいと言われているため、

代々密かにケサランパサランを伝えている家もあるという伝説もあります。笑

正体は明らかではなく、“動物の毛玉”“植物の花の冠毛”などいくつかの説があります。

またはこれらすべてを総称してケサランパサランとして認識されている可能性もあります。

Every day every time enjoy English speaking at 名古屋伏見の通い放題英会話スクールロケイシャス (LoQuacious)・(エルキュー LQ)!!